スーパーで無料の水は汚い⁉経験者がメリット・デメリットを解説

スーパー 水 汚い
お悩みママ

スーパーやドラッグストアで無料で給水してお水を持ち帰ることできるってすごいよね。
『汚い』って聞いたことあるんだけどどうなの?

なおママ

私も近所のスーパーで無料のお水利用していたけど、衛生的に心配になって調べてみたよ。
結果、子どものいるし解約したよ。メリット・デメリットがあるからチェックしてみてね。

目次

スーパーの無料の水は汚い?きれいな水?

ウォーターサーバー

スーパーでもらえる水は、多くの店でRO水という水を提供しています。
水分子のみが通過できる逆浸透膜というフィルターを使用してできた純水の事です。
逆浸透膜フィルターは、残留塩素やウイルス、化学物質・放射性物質等99%の不純物を除去することが可能です。
原水は水道水ですが、安心安全なお水が提供されています。

あわせてミネラル等も取り除いているため、味はミネラルウォーター等と比較して、かなりスッキリとした味わいになります。
ミネラルウォーターを飲み慣れている人は味に違和感がありますが、一般的に水道水に慣れた方であれば差はそれほどありません。

解決ママ

塩素や不純物を取り除いているお水ならキレイだよね。
ちょっと安心した♪
でも、なんで汚いと思うんだろう・・。

スーパーの無料のお水が汚いと言われる3つの理由

ウォーターサーバー 無料 罠

スーパー等で提供しているお水はキレイだとわかりましたが、汚いと言われる理由があります。
利用した人しかわからない理由を解説していきます。

  • 機械のメンテナンス不足
  • 給水ボトル使いまわし
  • 誰が触ったかわからない

①機械のメンテナンス不足

メンテナンス業者は毎日が来て清掃している訳ではありません。
基本的には『定期的に』設置したメンテナンス業者が来て、清掃やフィルター交換等の実施しています。
しかも実際の所、消費者はその機械の中の衛生面やフィルターの交換までは見る事ができません。
見る事ができないからこそ、不安な気持ちになりました。

②給水ボトルの使いまわし

一度購入した専用ボトルを何度も使う事で、よりお得に水をもらうことができます。
お店にもよりますが、1本(2L~5L)200円~500円くらいのようです。


おトク感ありましたが、「同じボトルを使い回すのは衛生面が心配」と感じるようになりました。
こまめな洗浄や念入りに手入れをしないと、残った水から雑菌が増殖する場合も。

③誰が触ったかわからない

誰でも使えるサービスは便利ですが、『誰が』『何を触った手で』『どこを触ったか』は分かりません。
取手部分やボタン部分・抽出口等、本当に衛生的なのか疑問を感じました。


基本的には皆マナーを守って綺麗に使用しますが、中には汚した後そのままにするような人も。
床や給水する場所が汚れていると、水を持ち帰るのにも躊躇することがありました。

お悩みママ

使っている人しかわからない内容だね。
そう言われると無料でもちょっと心配になってきた。

なおママ

汚いと言われることもあるけど、メリットもあるんだよね。
比較してみてね。

スーパーで無料のお水を使うメリット

ウォーターサーバー 解約金 払わない

スーパーもらえるお水はこんなメリットもあります。

  • コスパがいい
  • ゴミが少ない
  • 料理にたっぷり使える

①コスパがいい

かかる費用は給水するタンクだけで、価格相場も4Lで500円程度です。
2Lペットボトル1本が100円と仮定した場合、5本で元が取れるため、そのコストパフォーマンスの高さが分かります。
たまにボトルを買い変えても月々約数百円です。
この負担で水が使えるのであれば、家計の強い味方になりますね。

ゴミが少なくなる

ペットボトルでお水を購入している方は実感できる内容ではないでしょうか。
毎日4Lの水を使用する家庭の場合、ペットボトルを買うと1日2本、1か月で60本ものペットボトルのゴミが出でます。
一方、スーパーでお水をもらえばゴミはゼロです。
洗って・乾かして・捨てての一連の手間が省け、環境にもいいですね。

③料理にもたっぷり使える

お米を炊いたり、紅茶やコーヒーをつくったりする際、水に塩素やミネラル分が入ると素材の味を邪魔してしまいます。
スーパーのRO水はそれらを全て除去している為、料理も一段とおいしく仕上がります。
無料なのでたっぷり使うことができますし、飲み水はもちろん、料理にも大活躍です。

解決ママ

やっぱり無料でお水がもらえるっているのはいいね!
デメリットもあわせてしっておきたいな。

スーパーで無料のお水 デメリットと注意点

スーパー 水 汚い

スーパーもらえるお水はメリットもありますが、デメリットの方が多いかも
よく理解してから活用するほうがいいですね。

  • 持ち帰るのが大変
  • 日持ちがしない
  • 衛生面の不安
  • 冷蔵庫内の場所をとる
  • 水漏れ

①持ち帰るのが大変

一番のデメリットはではないでしょうか。
1本4L程度、家族が多ければ1回で2本持ち帰らなければなりません。
買い物した荷物に加え、お水が増えると重たい・持てないといった問題も
無料でもらえるのはありがたいですが、自分の労働力が必要になる点が一番のデメリットですね。

②日持ちがしない

腐敗を防ぐために入っている塩素をRO膜で取り除いているため、日持ちがしません
ペットボトルの水であれば、まとめ買いをしてもストックとして保存できますが、スーパーの水はできません。だいたい冷蔵庫で3日くらいと言われています。
特に夏場は気温が高く、菌の繁殖が活性化しやすいので注意が必要です。

③衛生面の不安

キレイでおいしい水が持ち帰れたとしても、その水が出てくる抽出口やボトルそのものが汚れていたら元も子もありません。
ボトルの使い回しや、不特定多数の人が使用しているものを口にするのに抵抗を感じますね。

④冷蔵庫の場所をとる

毎日買い物に行く方はよいですが、週に数回しか行けない方はお水を何本かまとめて持ち帰ることが多いです。
衛生的にも常に冷蔵庫に入れておくと、お水だけで場所を取ってしまいます。
ただでさえ冷蔵庫がいっぱいの我が家にはお水で冷蔵庫がいっぱいになるのは苦痛でした。

⑤水漏れ

冷蔵庫に収納するために、縦置きでなく横置きに保存していることもありました。
ボトルを使いまわししていることもあり、キャップが緩んで冷蔵庫の中が水浸しになったことがあります。
冷蔵庫に入れておかないといけない事が仇となりました。

お悩みママ

食材を購入した荷物に加えてお水を持ち帰るのって、ちょっとムリだな。
子どももいるとなると、衛生的にも不安。

スーパーで無料のお水を持ち帰るときの注意点

なおママ

スーパーでお水を持ち帰るという人に伝えたい注意点があります。

  • ボトルは清潔に
  • 早めに使用する
  • 赤ちゃんのミルクには使用しない

ボトルは清潔に保つ

使い終わったボトルはその都度洗い、清潔に保ちましょう。
使い終わったボトルをそのままにすると、残った少量の水から雑菌が繁殖する可能性があります。
もし汚れが目立ってきた場合は、新たにお金を払い、新しく買い替えることも検討すべきでしょう。

早めに使用する

目安としては、冷蔵庫保存で3日程度。
お水をボトルに入れた時点で徐々に水が悪くなっていることに変わりはありません。
使いきれる量だけを持ち帰るようにしましょう。

赤ちゃんのミルクに使用しない

一般的に販売している赤ちゃん用のペットボトル水も、純水と記載があるものが多いですが、違いはボトリングの方法です。
ペットボトルであれば、殺菌後、無菌の状態で充填されているため安全性は高いです。
しかし、スーパーの水は入れた時点で外気に触れる為、雑菌が入り込む可能性があり、ボトルを綺麗にしたとしても、菌が付着している可能性もあるためです。
これらのリスクを考えると、赤ちゃんのミルクづくりには控えたほうが良いです。

お悩みママ

ボトルを毎回洗って衛生的に保つのって結構大変だな~
やっぱりペットボトルのお水を買った方が良い気がしてきた…。

なおママ

お水は衛生的である方がありがたいですよね。
それならウォーターサーバーがおすすめ!
スーパーの無料のお水以上のメリットがあるので紹介するね。

\ CMでもおなじみ!安心のプレミアムウォーター /

スーパーの水が汚い?不安な人へ、ウォーターサーバーがおすすめ

スーパー 水 汚い

デメリットからスーパーの水を使うか迷っている方におすすめなのが、ウォーターサーバー。
スーパーの無料の水と比較してウォーターサーバーがおすすめの理由を紹介します。

  1. 重たい水を運ばなくてよい
  2. ボトルの清掃が不要
  3. 赤ちゃんのミルクや離乳食にも使える
  4. 温水、冷水で使える

1.重たい水を運ばなくていい

わざわざ自分でスーパーから持ち帰らなくても、注文すれば業者が持ってきてくれるのでラクラク
また、定期的に配達してくれるので「使いすぎてお水がなくなってしまう」という心配も激減します。

2.ボトルの清掃が不要

スーパーの水は毎回自分でボトルを綺麗にする必要がありますが、ウォーターサーバーは洗う手間がありません。
使い捨てタイプのウォーターサーバーボトルなら捨てるだけ。(交換タイプも洗う必要ありません)
ゴミが増えるのが嫌な人は、リターナルタイプのサーバーを選ぶと、配達と同時に空のボトルを回収してくれますよ。

3.赤ちゃんのミルクや離乳食にも使える

ペットボトルの水と同様、衛生的な環境でボトリングされているため赤ちゃんや小さなお子様の飲料として使っても安心安全です。
スーパーの水のような不衛生なリスクもなく、水道水のように一度沸かす必要もありませんのでらくちんです。

4.温水、冷水で使える

冷蔵庫に入れているので、冷たいお水でお湯を沸かすのにも時間がかかります。
ウォーターサーバーならコーヒーや紅茶、インスタント食もあっという間に完成します。
赤ちゃんのミルクづくりにおいても、お湯を沸かす必要もなく、冷水を混ぜれば湯冷ましの必要もありません。
家事の時短になり、特に忙しい主婦さん・ワーママにおすすめのポイントです。

解決ママ

子どもがいる私には、ウォーターサーバーの方が衛生的で使いやすそう!
スーパーの無料のお水はもう少し子どもが大きくなったら考えるわ。

なおママ

そうだね、私も子どものためにウォーターサーバーに変えたよ。
朝バタバタしているときにも使えるし、衛生的だから安心して使ってる!

\\ウォーターサーバーってなんか怪しい!?そう思う方はコチラの記事もどうぞ!//
ウォーターサーバー無料は罠⁉タダのからくりと失敗しないための方法

スーパーの無料水は汚いのか:まとめ

出産 ウォーターサーバー 必要

スーパーのお水そのものは汚くない、ということがわかりましたが、
やはり使っていくうちに不衛生になったり、みんなで共有しているという不安点が多くありましたね。

スーパーで無料でもらえる水を利用するメリット・デメリットも紹介しました。

赤ちゃんや小さなお子さんがいるご家庭ではウォーターサーバーの方が利便性と衛生面でもメリットがあります。

おいしいお水を使って便利に過ごしたい方はウォーターサーバーがおすすめです!
是非活用してみてくださいね。

\ CMでもおなじみ!安心のプレミアムウォーター /

\ 解約金最大16,500円キャッシュバックキャンペーン中! /

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる